おらが店通信/クサカベ石油

山形県寒河江市/ソーラーガードカーフィルム/省エネガラスフィルム/5年ガラスコーティング/燃料電池エネファーム/マイクロバブル発生装置/日下部一男のブログ

山形十小クローバー 12/31

学童軟式野球大会 山形地区予選会 山形市営球場

2009.6.6 VS 山形十小クローバー

IMG_9575.jpg
          ↓
IMG_9576.jpg

↑の写真は、一般に言われる「ヘッドが下がった状態」、正しく言うなら「ヘッドをうまく下げた状態」です。

定説では「上から叩くのがいい」と言われてますが、そもそも「ゲーム的に、ゴロを打ったほうがフライより可能性が高い」という理由で考えられています。

しかし「正しくバットを振って打球を飛ばす」という基本的な観点から見れば、上から叩いて打つスイングでは強い打球は打てません。

前回申し上げましたが、インパクト時の「バットと上半身の角度が90度」を保っていれば、バットの先を効率よく加速させ、力強いスイングと打球を生む「円軌道スイング」になります。
          
IMG_9577.jpg

「円軌道スイング」は最もボールに力が伝えられる、「入りはダウンスイング、フォローはアッパースイング」を再現するものです。

↑の写真はまさにインパクト以降、アッパースイングの軌道になっております。
          
IMG_9578.jpg

スイングの後半・インパクト後のフォロースルーはやはり体の90度を向いた向きにバットが大きく振りだされ、最後は背中にバットが巻き取られていくのが理想です。
          
IMG_9580.jpg

今回の一連の結果は、ライトオーバー3累打のバッティングフォームでした。

写真提供 大泉観光さくらんぼ園

2009.4.12 VS 成生ファイヤードラゴンズ

2009.4.29 VS 柴橋マリナーズ

2009.8.30 VS 西根ドジャース

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusakabeoil.blog95.fc2.com/tb.php/721-9a8c72e9

 | HOME | 

プロフィール

kusakabeoil

Author:kusakabeoil

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

バロメーター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード


FC2Ad