おらが店通信/クサカベ石油

山形県寒河江市/ソーラーガードカーフィルム/省エネガラスフィルム/5年ガラスコーティング/燃料電池エネファーム/マイクロバブル発生装置/日下部一男のブログ

山形十小クローバー 12/31

学童軟式野球大会 山形地区予選会 山形市営球場

2009.6.6 VS 山形十小クローバー

IMG_9575.jpg
          ↓
IMG_9576.jpg

↑の写真は、一般に言われる「ヘッドが下がった状態」、正しく言うなら「ヘッドをうまく下げた状態」です。

定説では「上から叩くのがいい」と言われてますが、そもそも「ゲーム的に、ゴロを打ったほうがフライより可能性が高い」という理由で考えられています。

しかし「正しくバットを振って打球を飛ばす」という基本的な観点から見れば、上から叩いて打つスイングでは強い打球は打てません。

前回申し上げましたが、インパクト時の「バットと上半身の角度が90度」を保っていれば、バットの先を効率よく加速させ、力強いスイングと打球を生む「円軌道スイング」になります。
          
IMG_9577.jpg

「円軌道スイング」は最もボールに力が伝えられる、「入りはダウンスイング、フォローはアッパースイング」を再現するものです。

↑の写真はまさにインパクト以降、アッパースイングの軌道になっております。
          
IMG_9578.jpg

スイングの後半・インパクト後のフォロースルーはやはり体の90度を向いた向きにバットが大きく振りだされ、最後は背中にバットが巻き取られていくのが理想です。
          
IMG_9580.jpg

今回の一連の結果は、ライトオーバー3累打のバッティングフォームでした。

写真提供 大泉観光さくらんぼ園

2009.4.12 VS 成生ファイヤードラゴンズ

2009.4.29 VS 柴橋マリナーズ

2009.8.30 VS 西根ドジャース

柴橋マリナーズ 12/30

昨日に引き続き・・・

西村山学童軟式野球大会 寒河江市営球場

2009.4.29 VS 柴橋マリナーズ

IMG_6127.jpg
          ↓
IMG_6128.jpg

↑テークバック時、バットが後頭部の後ろにあり、バットが寝ている。

この場合、バットの軌道が遠回りするため内角を打つのが難しくなる。

現に、この時期のヒットゾーンはセンターから左中間が多かった。

バットは立てた方が理想。
          
IMG_6129.jpg
          ↓
IMG_6130.jpg

↑インパクト時、バットと上半身の角度が垂直でありGOOD!

一見ヘッドが下がっているように見えるが、現在のバッティングは「バットと上半身の角度が垂直」が主流である。

この理論は後日お話します。
          
IMG_6131.jpg

↑インパクト時の「バットと上半身の角度が垂直」の軌道のおかげで、フィニッシュ時の手の位置は高くなる。

見るからに豪快さを感じる。
          
IMG_6132.jpg

しかし、この一連の写真の結果は、残念ながら「空振り」でした~。

写真提供 大泉観光さくらんぼ園

2009.4.12 VS 成生ファイヤードラゴンズ

2009.6.6 VS 山形十小クローバー

2009.8.30 VS 西根ドジャース

成生ファイヤードラゴンズ 12/29

寒小スラッガーズのカテゴリーでは久々のアップになります。

我が子も寒小スラッガーズに4年間お世話になり、最終学年として滞りなく活動を終えました。

S監督を始め関係各位の皆様、この1年間大変お世話になり、

ありがとうございました。

そこで、この1年間を振り返って息子の成長を掲載したいと思います。

かなり親バカの域ですが、ご関心のある方はお付き合いください。

2009.4.12 VS 成生ファイヤードラゴンズ

IMG_4922.jpg
          ↓
IMG_4926.jpg
          ↓
IMG_4927.jpg
          ↓
IMG_4928.jpg

この打席は残念ながら凡ゴロですが・・・

インパクト時の後ろ足(左足)スパイクの底が曲がらず、つまさきだけ地面に振れている状態ですので、しっかりと前足(右足)に加重されておりGOOD!

プロの選手はほとんどがこのようになっています。

写真のご提供は、大泉観光さくらんぼ園さんです。感謝感謝!

2009.4.29 VS 柴橋マリナーズ

2009.6.6 VS 山形十小クローバー

2009.8.30 VS 西根ドジャース

香酥鶏 12/21

先日、山形放送ピヨ卵ワイド番組で凰上海さんの 香酥鶏 (若鶏の丸焼き)が紹介されていましたので、早速注文をしました。

若鶏の内臓を取り、生姜とネギを詰め込みます。

若鶏にマオタイシュ(50度のお酒)をかけ肉を柔らくし、山椒と塩をきつね色になるまで火を通します。

きつね色になった山椒と塩を丁寧にすりこみ1日間味をなじませます。

その後、20分間若鶏を蒸し、油で揚げます。

さあ、これが香酥鶏です。

DSC02289.jpg

若鶏の皮はカリカリ、中のお肉は肉汁が滴り落ち、とても柔らかい。

ほんのり生姜の効いた山椒の塩加減が もう絶妙!

好吃 ハオツー おいし~い  (ナイナイの岡村風)

防汚コート 12/16

当店で扱っている「防汚コート」の良さを様々な所で実験をしております。

今回は・・・

DSC02280.jpg

車のガラスです。

ちょうど雨が降っていた日に写真を撮りましたが、右側施工有り、左側施工無しです。

御覧の通り、右側は親水状態で雨のはじきがありません。

次に・・・

DSC02283.jpg

室内からの視界です。

左側の施工有りはとても見やすくワイパー無しでも運転ができます。

市販されているガラコは時速60kあたりから風圧で雨がはじかれますが、防汚コートは時速に関係なく超親水作用で視界を確保します。

最後に・・・

DSC02288.jpg

今朝6時の写真です。

雪が窓ガラス下部に落ちており、雪も付きにくいことがわかりました。

これは、もしかして・・・

太陽光パネルでも同じことを意味するのではないかと思います。

ますます楽しくなりそ~!

チタニウム6ありがとうございました。 12/14

寒河江市A様より、ソーラーガード チタニウムフィルムのご注文をいただきました。

DSCF3119.jpg

お車はアウディです。

DSCF3120.jpg

施工前ですので、室内が見えております。

DSCF3121.jpg

施工後です。

DSCF3124.jpg

チタニウム6はヒートカット性能57%で、夏の暑さを遮ります。

DSCF3127.jpg

流れるフォルムがとてもカッコイイ!

DSCF3128.jpg

A様、誠にありがとうございました。

石油製品価格変更のお知らせ 12/11

※2009年12月11日現在の当店の価格(税込)です。

店頭価格

レギュラー 121円/L
ハイオク  132円/L
軽  油   98円/L
店頭灯油   62円/L
配達灯油   70円/L

会員価格

レギュラー 119円/L
ハイオク  130円/L
軽  油   96円/L
店頭灯油   62円/L
配達灯油   70円/L

1万円券

10,000円÷10,300円分(キャッシュバックも含む)×会員価格

レギュラー 115.5円/L
ハイオク  126.2円/L
軽  油   93.2円/L
店頭灯油   60.2円/L
配達灯油   68.0円/L

閉店のお知らせ 12/10

寒河江インター店は、平成22年1月末日をもちまして閉店することになりました。

これまでのご愛顧を心より感謝申し上げます。

sagae-ic.jpg

引き続き、寒河江中央店(7:00~22:00)のご利用をお願い申し上げます。

プロの刺身 12/09

昨日は子ども達の要望で、魚新さんの刺身を注文しました。

DSC02285.jpg

事前に3人前の盛り合わせを造っていただき、取りにお伺い、自宅で堪能!

DSC02286.jpg

プロの味を自宅で満喫しました。

カーフィルム接着層の腐食 12/08

カーフィルムも長い期間が経つと、フィルムの種類によって品質が悪くなる場合があります。

先日お客様が依頼してきた件です。

DSCF3115.jpg

カーフィルムの接着層が腐食し、凹凸の症状が出ております。

DSCF3116.jpg

室内からの視認性もゆがみ、この状態ですと修正はできません。

と言うことで、この面のフィルムを貼り変えました。

DSCF3118.jpg

バッチリ!透き通った視認性に戻りました。

スモーク15ありがとうございました。 12/07

寒河江市K様より、カーフィルムのご注文を賜りました。

DSCF3107.jpg

お車はレガシーですが、リアガラスだけプライバシー(着色)ガラスではないため・・・

DSCF3109.jpg

プライバシー(着色)ガラスに一番似たスモーク15を施工しました。

DSCF3110.jpg

室内はだいぶ見えにくくなりました。

DSCF3111.jpg

K様、この度は誠にありがとうございました。

太陽光発電&防汚コート 途中経過3 12/06

太陽光発電と防汚コートの第3回目の報告です。

内容は太陽光発電の模型に防汚コート施工有りと無しで発電効率に影響があるかどうか。

そして、3ヶ月過ぎましたので計測しました。

こちらが施工無しです。↓

DSC02273.jpg

施工無しは1.7Vの表示です。

続いて施工有りです。↓

DSC02271.jpg

針の表示は1.75Vになっております。

前回同様、防汚コート施工有りのほうが発電量が多いですが、0.05V差と少し低くなっており、効率では3%アップ!

次回に期待したいと思います。

ECOビジネス倶楽部 経営委員会 12/04

先日、ECOビジネス倶楽部の経営委員会が開催されました。

DSC02268.jpg

この会議は、新製品の説明や省エネに関する情報を共有する場所です。

その中でもとても興味がわいたのは、新製品のスーパーグラスバリア(万能透明帯電防止コート)です。

実験として、カーブミラーに塗布してみました。

DSC02269.jpg

左側に塗布し、右側は施工無しです。

このカーブミラーにスプレーで水を散布しました。

左側施工有りの場合とてもクリアーに反射しており、雨の日などのカーブミラーの視界の悪さを抑制します。

また、冬場の霜なども付着しないとのこと。

ぜひ、当社でも実験をしたいと思います。

新メニュー開発中 12/03

先日、スパゲッテリア ペペロンチーニさんにお伺いしました。

ビールを注文し、おつまみをお任せしたところ・・・

新メニュー開発中ということで、「チーズフォンデュ」を出していただきました。

DSC02264.jpg

たくさんの具材を、

DSC02266.jpg

とろとろのチーズに絡めます。

お味は、 絶品の一言!

これからメニューに加えていくそうです。

みなさん、是非ご賞味あれ!

 | HOME | 

プロフィール

kusakabeoil

Author:kusakabeoil

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

バロメーター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード