FC2ブログ
おらが店通信/クサカベ石油

山形県寒河江市/ソーラーガードカーフィルム/省エネガラスフィルム/5年ガラスコーティング/燃料電池エネファーム/マイクロバブル発生装置/日下部一男のブログ

太陽光発電&防汚コート2 09/02

前回の実験では、実際のソーラーパネルにコートしましたが、あいにく発電量の比較ができない状況でしたので、今回はソーラーパネルの模型を利用して、発電量の違いが出てくるか実験してみます。

DSC01951.jpg

左が通常のソーラーパネルで、右にプラチナ防汚コートを施工しております。

施工しているパネルの四つ角に黒い目印を付けております。

先ずは、購入したばかりの電圧を測ってみました。

DSC01956.jpg

上の写真、施工なしの電圧は約0.8Vです。

続いて、

DSC01957.jpg

上の写真、施工ありの電圧も約0.8Vで、購入時お互いのパネルの発電量は同じです。

この二つのソーラーパネルをスタンドの軒先に設置します。

DSC01964のコピー

これで、防汚コートあり・なしで汚れによる発電低下の確認が取れるかどうか、実験を開始します!

 | HOME | 

プロフィール

kusakabeoil

Author:kusakabeoil

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

バロメーター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード